忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
${ROOTSYS}/tutorials 以下にいろいろと楽しめるものが用意されている。

まずは ${ROOTSYS}/tutorials/README に目を通してみる
demos.C と benchmarks.C で遊んでみろと書かれているようだ・・・・

実行方法は
root -l demos.C
もしくは
root
.x demos.C

GUIが出てきて色々とクリックすると表示される
こんな感じ↓(ほんの一部です)


この右の図は何かの検出器っぽいのですが、これドラッグしたら回転します・・・・
え?CAD?

これを見て思ったのが、あれgnuplotいらなくね・・・?

もうひとつのbenchmarks.Cはマシンの性能みたいなのを数値評価してくれるスクリプト


他にはこういう例が用意されているらしい。
-fft: Fast Fourier Transform with the fftw package
-fit: Several examples illustrating minimization/fitting
-foam: Random generator in multi-dimensional space
-geom: Examples of use of the geometry package (TGeo classes)
-gl: Visualisation with OpenGL
-graphics: Basic graphics
-graphs: Use of TGraph, TGraphErrors, etc
-gui: Scripts to create Graphics User Interface
-hist: Histograming
-image: Image Processing
-io: Input/Output
-math: Maths and Statistics functions
-matrix: Matrices (TMatrix) examples
-mlp: Neural networks with TMultiLayerPerceptron
-net: Network classes (client/server examples)
-physics: LorentzVectors, phase space
-pyroot: python tutorials
-pythia: Example with pythia6
-quadp: Quadratic Programming
-ruby: ruby tutorials
-smatrix: Matrices with a templated package
-spectrum: Peak finder, background, deconvolutions
-splot: Example of the TSplot class (signal/background estimator)
-sql: Interfaces to SQL (mysql, oracle, etc)
-thread: Using Threads
-tmva: Examples of the MultiVariate Analysis classes
-tree: Creating Trees, Playing with Trees
-unuran: Interface with the unuram random generator library
-xml: Writing/Reading xml files



■ 参考
ROOT/CINT 自社翻訳ドキュメント




PR
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("D論・・・? あぁそんな子もいましたね(執筆中)\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中(こっちの執筆は半年以上何も進んでいない・・・・)\n");
/* 最終更新 2017/07/19 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]