忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
結局BibDeskを使っている。
まだpdfなどの登録はまったくできていなくて、とりあえず手探りで使い方を調べているところ

google検索しても、よくまとめられた使い方がみつからないのが辛い・・・
ので簡単に使い方をまとめておく





■ BibDeskのかんたんな使い方

1. bibファイルを用意する

各種論文を落とすサイトに用意されていることが多い
なくても良いその場合は自分で手入力すれば良いだけ


2. pdfファイルを用意する

各種論文サイトからダウンロードしてくる
自分で作ったメモをpdfにして登録しておくと便利かも


3. まずはbibファイルをドラッグ&ドロップ

4. その上にpdfをドラッグ&ドロップ
bibファイルがない場合はとりあえずBibDeskの上にドロップ


5. pdfファイルの情報を登録する
bibファイルがある場合はほとんど入力が終わっているはずなので、追記したい部分だけ






これで登録はおーけー

ただし、pdfファイルが変な場所、例えば~/Downloadとかにあると誤ってもとファイルを削除しかねない・・・
ということで1つのフォルダの下にまとめておきたい

自分は~/Dropbox/paper/pdfの下にまとめている
最初に自分で作ったbibファイルは~/Dropbox/paperの下に置いてある

この方法の便利なところは別のマシンのBibDeskでも設定ファイルを開く場所さえきちんと指定すれば
いつでも同じ状況を作り出せることだ。





■ 設定メモ

デフォルトからいじったところをメモしておく(もしかしたら他にもいじったかも)



アプリ起動時に設定ファイルの置き場所を指定する
自分は~/Dropbox/papers/hoge_bibdesk.bib
アップデートはチェックしない
cite keyを一気に編集できるように毎回okと聞いてくるチェックを外した



pdfファイルを自動的に~/Dropbox/papers/pdf に移動させるようにした



cite keyを自動生成するときのformatをいじった



local file viewerはMacのプレビュー



15分おきに自動で保存するようにした
何を保存するのか?



TeXの置き場所
これを指定しておくと、後々参考文献の作成が便利になる?
自分はMacPortでインストールしたためこの場所




左にあるスマートリストなどはまだ全然使いこなせていない
そのうちそれを使って今読むべき論文のリストなどを作っていきたい

またpdfを登録する際はできるだけnoteに日本語で何についてのpdfなのか一言づつ書いていきたい
日本語で検索したときに引っかかるので便利。








Generate Cite Key

AutoFile Linked Files
はかなり便利

Generate Cite Key は自分で設定したformatで自動的にCiteKeyを作ってくれる
CiteKeyはTeXの参考文献として引用するときに使う \cite{hoge} の hoge の部分。
これを毎回主導でユニークに被りなく決めるというのはかなり難しい・・・

AutoFile Linked Files はpdfを登録したときに、設定しておいたディレクトリに自動的に移動させてくれる移動させてくれる








PR
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
import MyProfile
import coffee_pote from TWITTER
import amazonのほしい物リスト from WISH_LIST

print "生きてます"
print "コロナのせいで15万くらい損失出してますが、生きてます"

# 最終更新 2020/03/15
カウンター
カウンター カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
リンク
相互リンク募集中です (Twitterにてお知らせください)

Demo scripts for gnuplot version 5
(gnuplotのさまざまなデモ画像と作り方がまとめられている、眺めているだけでできるようになった気分になれる)

gnuplotスクリプトの解説
(米澤進吾さんの個人ページ、gnuplotと言えばこのかた)

gnuplot のページ
(Takeno Lab、うちのブログがリンクされていたのでリンク返し)

とある物理の院生日誌~院生は社会へ旅立った~
(研究室の先輩の個人ブログ)

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ
(楠本慶ニさんの個人ページ、様々な情報の密度の高さに感動)

Twitterから映画の評価が分かる & 映画の鑑賞記録が残せる coco
(映画の感想をまとめられるサイト、いつもお世話になっています)

Astronomy Picture of the Day Archive
(天文や宇宙関連の最新の話題について画像とともにNASAが説明しているページ)

今日のほしぞら
(任意の時刻の空で見える星を表示してくれる、国立天文台が管理している)

GNUPLOTとアニメーション
(応用の項目の「見せてあげよう!ラピュタの雷を!!」あたりからすごすぎる)

読書メーター
(読んだ本をリストできる便利なサイト)

flickr難民の写真置き場
(20XX年、flickrは有料化の炎に包まれた。あらゆるflickr無料ユーザーは絶滅したかに見えた。 しかし、tumblr移住民は死に絶えてはいなかった。)

教授でもできるMac OS X へのLaTeX, X11, gccのインストレーションと環境設定
(阪大の山中卓さんのwebページ、タイトルにセンスが溢れている、内容は超充実してる、特にTeX関連、学振DCとかPDの申請書類作成時にはお世話になっております)


Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]