忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
ハイフンの数で画像のような使い分けができる(左がTeXソース, 右がコンパイル結果)

物理屋なら、もちろん使い分けないといけないだろう・・・(汗)




ところで、自作ライブラリの取扱説明書を書かなければならなくなってしまった
ライブラリ自体はすぐに作れたが、取扱説明書が色々と大変だった・・・(やる気を出すのに3日もかかった)

使用者から「取扱説明書をコピペして実行してもエラーが出るんだが?」という苦情をいただいたので、確認したところ
./configure -prefix="hoge/foo"
のように表示されてしまっていた(本当は--prefix)
冒頭で書いたTeXの仕様を知らなかったせいである

TeXソースを
./configure {-}{-}prefix="hoge/foo"
のように書き直して、解決。


■ 参考
[LaTeX] ハイフンを連続して2つ以上出力する方法



(2016/8/19 追記)
式中でハイフンを書きたいときは、
\mathchar`-
でマイナスではなくてハイフンが書ける







PR
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("D論・・・? あぁそんな子もいましたね(執筆中)\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中(こっちの執筆は半年以上何も進んでいない・・・・)\n");
/* 最終更新 2017/07/19 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]