忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど

2015年のクリスマス(12/25)に、雑誌のおまけにゼロシムというsimカードが付いた「デジものステーション」というのが発売されたらしい
500MBまでの通信料は無料
5MBから2GBまでは従量課金制
5GBからは速度制限あり

その前後で、筆者は病気で寝込んでいたのでその情報を知ったのがたぶん27日だったと思う
amazonや楽天ではもちろんのこと売り切れ・・・
しょうがないので自分の足で探すことにした
住んでいる家の周りにあるコンビニから東へすべてのコンビニをローラーしていった結果、やっと20店舗目で見つけた・・・
door-to-doorで4時間くらいかかったので、なかなかいい運動になったのではないだろうか

これがゲットした雑誌
雑誌1
これがおまけのsimカード
sim

実はこのままではもちろん使えない
このカードはdocomoの回線を利用してネットをできるので、docomo端末 or simフリー端末を用意しないといけない

そこで色々と電化製品店を回って情報収集して、simフリー端末をゲット
候補に上がったのは
・acer「Liquid Z330」 (ちょっと前まで楽天でセールをしていてそのときは6000円くらいで入手できたらしい)
・freetel「Priori3LTE」
・UPQ「UPQ PhoneA01X」
・covia「FLEAZ POP」
・iPhone5S 16GB

iPhone以外はだいたい20000円以内で買えるもの
iPhone5S 16GB(simフリー)はapple公式で買うと、58800円+税
32GBだと64800円+税

中途半端なものを買うなら、iPhoneにしようかな〜とすごい悩んだけど、
そもそもiPod touchが2台あって、1台は完全に余っている状態なのでこれ以上iOSはいらないのでやめ

もう一つ候補になったのが iPhone5C
これはiPhone5Sと同時期に発売された廉価版みたいなもの
色鮮やかで、なかなか良い
しかしapple storeではもう販売が終了している

中古を店頭で探したが、simフリー版は最も安いもので28800円とか
ヤフオクで探してみたら、割と23000~24000円とかでも売ってるっぽい


結局、自分が購入したのは上のリストにはない Ascend G620S という携帯
Ascend G620S 機能

ビックカメラでsimアダプター(nanoからminiへの変換)と合わせて、16963円
ポイントが割とあったので、それよりも安く入手できた




これであとはセットアップすれば、使えるようになる
まぁ電源を入れて、simカードを差せば終わりですよ(初めてやったので割と手間取った)

simの利用にはクレジットカードの登録が必須なので注意(利用料金の請求のため)

そんな感じで、以前はガラケーをパケホーダイプランにして、それだけで生活していたが
そちらは一番安いプランにして
ネットにはandroid端末をテザリングして、使っている
(と言っても主に、艦これをするだけだけど・・・)

動画視聴のような重いもの(~100MB)は辞めたほうがいいだろう・・・


これでいけるかな〜と思って、1月に入って5日目
早速、ガラケーの方でパケ死した(オイオイヨ)





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("D論・・・? あぁそんな子もいましたね(執筆中)\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中(こっちの執筆は半年以上何も進んでいない・・・・)\n");
/* 最終更新 2017/07/19 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]