忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
ですので、有料版に移行しようかと思う・・・(そのうちtrial版も切れるらしい)

■ 参考 : BetterTouchToolが有料化したがBTT Remoteを持っていれば無料で使える



いくつかの方法がある
1. BetterTouchTool(公式ホームページ) から課金する
2. MacアプリのBetterSnapToolを買う
3. iOSアプリのBTT Remoteをインストールして、アプリ内課金をした
4. 以前にBetter Touch Toolに寄付をしたことがある


1のBetterTouchTool(公式ホームページ) からやるんなら、こんな感じ
BTT有料
今なら357円〜5955円 推奨は715円
他の記事と見比べたら、おそらくドル〜円の換算レートによって値段が変わっている?


2のBetter Snap Toolは今さっき確認したら360円だった
BTT有料2
3のBTT Remote内からのアプリ内課金でbetter touch tool有料版をゲットする方法は次の通り、

まずBTT RemoteをiOSにインストールする
次に、それを起動して、Macに接続する
自分のMacに接続するとこんな感じ

自分のMacに接続するとこんな感じ
一番したの矢印あたりを左右にスワイプする

一番したの矢印あたりを左右にスワイプする
このあとで、左上の鍵のマークをタッチするとこんな画面になる

左上の鍵のマークをタッチするとこんな画面になる
このMore Informationからどうやら、有料にできるらしい(まだやってないのでわからん)


4は以前、寄付したことがないのでわからん。




まだ一つ重要な問題がある
Better touch toolのpro化(有料化)ができたとして、自分が1台以上のMacをもっていた場合、それらすべてでpro化が適用されるのか?
それとも、Mac1台ごとにpro化が必要なのか?

これがわからん・・・

BetterTouchTool(公式ホームページ)
の下の方にある
「Multi Computer Usage」というところを読むと、どうやら1個分課金すると、自分+2人まで使えるらしい

これについて、最新版のBetter Touch Toolのアカウント購入画面に以下のような説明があった

Will updates be free forever? Or will there be paid updates?
要するに、アカウントを1つ買えば、本人のもってるMacなら何個でもいいよ
的な内容だ

ただし、違法な方法で入手したライセンスであることがわかれば、即停止しますとも書かれていた
あとで、pro化してみます

最後に、
開発者のAndreas Hegenberg氏、素晴らしいアプリをありがとう!








PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
import MyProfile
import coffee_pote from TWITTER
import amazonのほしい物リスト from WISH_LIST

print "生きてます"
print "コロナのせいで15万くらい損失出してますが、生きてます"

# 最終更新 2020/03/15
カウンター
カウンター カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
リンク
相互リンク募集中です (Twitterにてお知らせください)

Demo scripts for gnuplot version 5
(gnuplotのさまざまなデモ画像と作り方がまとめられている、眺めているだけでできるようになった気分になれる)

gnuplotスクリプトの解説
(米澤進吾さんの個人ページ、gnuplotと言えばこのかた)

gnuplot のページ
(Takeno Lab、うちのブログがリンクされていたのでリンク返し)

とある物理の院生日誌~院生は社会へ旅立った~
(研究室の先輩の個人ブログ)

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ
(楠本慶ニさんの個人ページ、様々な情報の密度の高さに感動)

Twitterから映画の評価が分かる & 映画の鑑賞記録が残せる coco
(映画の感想をまとめられるサイト、いつもお世話になっています)

Astronomy Picture of the Day Archive
(天文や宇宙関連の最新の話題について画像とともにNASAが説明しているページ)

今日のほしぞら
(任意の時刻の空で見える星を表示してくれる、国立天文台が管理している)

GNUPLOTとアニメーション
(応用の項目の「見せてあげよう!ラピュタの雷を!!」あたりからすごすぎる)

読書メーター
(読んだ本をリストできる便利なサイト)

flickr難民の写真置き場
(20XX年、flickrは有料化の炎に包まれた。あらゆるflickr無料ユーザーは絶滅したかに見えた。 しかし、tumblr移住民は死に絶えてはいなかった。)

教授でもできるMac OS X へのLaTeX, X11, gccのインストレーションと環境設定
(阪大の山中卓さんのwebページ、タイトルにセンスが溢れている、内容は超充実してる、特にTeX関連、学振DCとかPDの申請書類作成時にはお世話になっております)


Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]