忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど

・基本的には縦書き(フォーマルなものでなければ横書きも可)
・便せんの枚数は原則2枚以上(最近はあまり気にしなくても良いらしいが)
理由はいくつかあるが
1. 三行半(離縁状)や果し状など、縁起が悪いとされる種の手紙が1枚切りの書状なので、縁切りを連想させる1枚の手紙は失礼とされたから。
2. 昔は紙が貴重だったこともあり、返信用の便箋を用意する相手を気遣っていた。
3. 1枚だけだと裏側から透けやすく他人にも読めてしまうため、透けないようにするための心遣い。
4. 昔から短文の手紙は失礼にあたるとされたことから「文面は1枚で終わってしまったが、本当はもっと書きたい」という気持ちを白紙であらわした。
5. 封筒についても同様のマナーがあり、弔事やお見舞いには一重の封筒を使用し、通常は二重の封筒を使用する。弔事やお見舞いの手紙も「重なる」ことをイメージさせないために便箋を1枚におさめることから、封筒のマナーと混同されて広まり、通常の手紙が1枚になってしまった場合は白紙を重ねて送るようになった。
とか

■ 参考リンク : 便箋の枚数のマナー

・他にも誤字脱字はNG、特に名前
・手紙の折り方もあるらしいが、今回用意した封筒と便せんが2つ折りのだから関係ないか・・・・
・本来は三つ折り、四つ折りのマナーがあるらしい






PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("仕事きまりました\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中\\
少し追記しました\n");
/* 最終更新 2017/12/09 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]