忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
便利なフリーソフトを見つけた気がしたので記事を書きます。


Graphviz
http://www.graphviz.org/


DOT言語というのを変換してグラフを書いてくれるソフト

DOT言語の詳しい記述についてはこちらを参考にどうぞ


次の環境で試しにフローチャートもどきを描いてみました。
・Mac 10.6.7
・Emacs 22.3.1
・Graphviz 2.28

digraph sample {
"T _ T"[shape = box , color = "#1E90FF", fillcolor = "#CC9999"];
"HAPPY!"[shape = box , color = "#FF0000", fillcolor = "#CC9999"];
Hello -> "Hello!";
"Hello!" -> Bye;
Bye -> "Bye!";
"Bye!" -> "HAPPY!";
Hello -> Neglect;
Neglect -> "T _ T";
}


これをGraphvizを起動して読み込むと、次の画像ができあがるはず



保存形式は、pdf/png/jpeg/gifなど一般的なものはほとんど揃っているという印象

どこかで役に立つかなぁー
PR
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("あけましておめでとうございます\n");
printf("今年もどうぞよろしくお願いします\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中\\
少し追記しました\n");
/* 最終更新 2018/01/01 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]