忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
1つ前の記事で紀見峠に行った際に調べたまとめです(登山中にも関わらず電波が入ったので電話したりして確認しました)

(あれ、このブログって登山メモのブログだっけ・・・・)




基本的に以下のページがよくまとめられています
■ 参考 : お風呂に入ろう!

これに最新の情報を付け加えていきます
情報は2016年7月4日に調べたものです、最新の情報は公式ホームページや電話にて確認してください




■ 河内長野駅周辺
・風の湯
■ 参考サイト : 風の湯

大人 平日650円 土日祝700円(会員になると少し安くなるらしいが普段回数券なのでよくわからない)
10時〜深夜1時(受付は0時まで)、年中無休
タオルなどは持参する必要がある(販売あり)
石けんシャンプーなどは常備あり
河内長野駅からは徒歩40分〜1時間ほどなので、自家用車で行くor南海バスに乗らないと厳しい

金剛山に行くのにモックルカードという乗り放題のバスカードを買っていると、この銭湯にもバスで行けるので便利
■ 参考 : 千早ワイドモックルカード(大人 850円)




・河内長野荘
駅から山の方にすぐ(だけど、道を知らないと少し厳しいかも)
日帰り入浴だけの利用は不可
ただし、レストランとの併用の場合は日帰り入浴もできるらしい(年末年始を除く)
受付時間 12時〜15時、大人1675円(822円分の食事券が付いてくるらしいので不足分は現金??)
(公式ホームページには上記の値段で書いてあるけど、他のサイトでは3200円からとか書いてあるところもある、事前に確認すること)
金剛山だけに行って帰ってくる場合はアリかもしれない
■ 参考サイト : 河内長野荘
■ 参考サイト : 河内長野荘 各種プラン


・ウェルネスフォレスト 三日市
河内長野駅から1つ南にいった駅 三日市町駅の駅ビル3Fにある施設
プールやジムがあるが、シャワーとして使用することもできるだろう(水着が必要だが)
大人 600円
月〜金 18:00〜22:00
 土  10:00〜22:00
日・祝 10:00〜19:00
■ 参考サイト : ウェルネスフォレスト 三日市



■ 富田林駅周辺(明らかに周辺ではないけど)
・一及湯@ワールド牧場
日帰り入浴 大人600円
12時〜22時(日によって営業時間が変わる可能性があるので、事前に確認する)
場所的には南河内郡河南町にある
葛城山or金剛山の下山ルートを弘川寺にすると河内(かうち)小学校の横を通って、まぁ歩けないこともない距離(コンクリートで舗装された道ですが)な気がする・・・・
公式HPによると、さくら坂から金剛バスで富田林駅まで帰れるらしい
■ 参考サイト : 一及湯


・うぐいすの湯
富田林駅から歩いて行ける範囲にあるスーパー銭湯
【平成28年5月29日(日)に閉店いたしました】


・かんぽの宿 富田林
駅からは歩いていけない
どちかっていうと、富田林駅よりも河内長野駅からの方が歩いて行けるが、行ったことがないと道が分からないと思うのでおすすめしない
自家用車or金剛バスに乗る(金剛コロニー行きのバスに乗って、がま中央で下りる)
ただしバスを下りてから、かなーーーーりの坂道を登るので素直にかんぽの無料送迎バスに乗るのが吉かも
ただ、もはや金剛山の帰りに行く日帰り入浴という範疇を超えている気もする・・

日帰り入浴 大人 700円
土日祝ほか : 11時〜16時(受付15時まで)
平日 : 11時〜19時(受付18時まで)
タオルなどは持参する必要がある(販売あり)
石けんシャンプーなどは常備あり
■ 参考サイト : かんぽの宿 富田林



■ 金剛山山頂
・香楠荘
11時〜15時(受付は14時まで)、火曜日は清掃日のため休み
大人510円
タオルなどは持参する必要がある(販売あり)
石けんシャンプーなどは常備あり
■ 参考 : 香楠荘


■ 葛城山山頂
・国民宿舎 葛城高原ロッジ
大人500円
11時〜15時
タオルなどは持参する必要がある(販売あり)
石けんシャンプーなどは常備あり
食事も15時まで注文できた気がする(そば, かもを使った定食くらい?)
■ 参考サイト : 国民宿舎 葛城高原ロッジ



■ 紀見峠周辺
・紀伊見荘
日帰り入浴だけの利用は不可
ランチバイキング及び日帰り入浴営業終了のお知らせ 【最終営業日】平成27年8月23日(日)

ただし、こないだ前を通ったときにランチ+日帰り入浴というプランについて案内を見かけた
■ 参考サイト : 7月 温泉付きランチのお知らせ
1350円でランチ+日帰り入浴
13時半まで受付、14時半終了
タオルなどは持参する必要がある(販売あり)
石けんシャンプーなどは不明

 
■ 天見駅周辺
・天見温泉 南天苑
日帰り入浴だけの利用は不可
食事をする場合は入浴可能
値段は平日5000, 7000, 10000円/土日は7000, 10000円のコースがあるらしい
値段が高過ぎて、日帰り入浴ためのだけに行くべき場所ではないなと思った・・・・


■ 他の日帰り入浴(行ったことない)
・太子温泉
上ノ太子からバスで6分らしいので、二上山の帰りに行くのに適しているかもしれない
平日 : 大人 930円
土日祝ほか 大人 1000円
# たっか〜
受付時間 8時〜21時半
■ 参考サイト : 太子温泉


・かもきみの湯
車がないとアクセスは厳しい
■ 参考サイト : かもきみの湯


・金剛乃湯(リバーサイドホテル)
奈良県五條市にある
車がないとアクセスは厳しい
■ 参考サイト : 金剛乃湯(リバーサイドホテル)


・福祉総合ステーション(ゆうあいステーション)
奈良県葛城市もある
車がないとアクセスは厳しい
銭湯というよりも、温水プールとかがあるらしい、汗を流すことはできるだろう
大人510円
最寄り駅は近鉄南大阪線の当麻寺(たいまでら)駅で、そこから2~3kmくらい
■ 参考サイト : 福祉総合ステーション(ゆうあいステーション)







PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("D論・・・? あぁそんな子もいましたね(執筆中)\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中(こっちの執筆は半年以上何も進んでいない・・・・)\n");
/* 最終更新 2017/07/19 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]