忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
git status
とすると、configureで生成したファイルがワッサーーーと並ぶので、一番肝心の修正したファイルリストが隠れてしまう
そこで
git status | more
としていたが、
今度はcolorでなくなってしまう


ググったら解決方法が書いてあった

■ 参考 : git/git status|lessとかでカラー表示にならない件

git config --global color.branch always
git config --global color.diff always
git config --global color.interactive always
git config --global color.status always

でOK
このコマンドをどこでもいいので走らせると、~/gitconfigが書き換えられる

これらの設定が何かとコンフリクトして悪影響が出る場合は、以下のコマンドで元の設定に戻せる
git config --global color.branch auto
git config --global color.diff auto
git config --global color.interactive auto
git config --global color.status auto









PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("D論・・・? あぁそんな子もいましたね(執筆中)\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中(こっちの執筆は半年以上何も進んでいない・・・・)\n");
/* 最終更新 2017/07/19 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]