忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
そのうち色々と追記して行きます




わかりやすい参考記事

■ 参考 : DOTユーザーズガイドの日本語訳

■ 参考 : Graphvizとdot言語でグラフを描く方法のまとめ




■ 疑問
・数式は入れることができないのか?

日本語はそのまま入力できるし、表示もされる




コメント文
// ここはコメント文

/* ここはコメント文 */

# ここはコメント文
の3種類がある




矢印なしのフローチャート
graph graphname {
a -- b -- c;
b -- d;
}
hoge3矢印ありのフローチャート
digraph graphname {
a -> b -> c;
b -> d;
}
hoge4


wikiの一番下にあった問題点ってのをそのままコピーして作ってみたら
グニャ〜って曲がったグラフができた・・・ 失敗だ・・・

digraph g {
node [shape=plaintext]
A1 -> B1
A2 -> B2
A3 -> B3

A1 -> A2 [label=f]
A2 -> A3 [label=g]
B2 -> B3 [label="g'"]
B1 -> B3 [label="(g o f)'" tailport=s headport=s]

{ rank=same; A1 A2 A3 }
{ rank=same; B1 B2 B3 }
}
hoge4
rankdir=LR;
とスクリプトファイルの中に書いておくと
「上から下に」じゃなくて「左から右に」進むフローチャートができる


色を付ける
graph graphname {
node [style=filled, colorscheme=rdpu4];
#rankdir=LR;
a -- b -- c;
b -- d;

a [style=filled, fillcolor=1];
b [style=filled, fillcolor=2];
c [style=filled, fillcolor=3];
d [style=filled, fillcolor=4];
}
hoge3node [style=filled, colorscheme=rdpu3];の行は上の方に書かないとエラーが出た
調べてないから勘だけど、rdpu4の数字はいじってもOK
ある色からある色までを4分割するってことだと思う
数字を4にしたままで
d [style=filled, fillcolor=5];
のように置き換えるとエラーが出て変な色で塗りつぶされる





ノードの形は以下のような種類がある(参考にしたpdfより)
ノードの形
graph graphname {
node [style=filled, colorscheme=rdpu4];
#rankdir=LR;
a -- b -- c;
b -- d;

a [style=filled, fillcolor=1, share=circle];
b [style=filled, fillcolor=2];
c [style=filled, fillcolor=3];
d [style=filled, fillcolor=4];
}
のようにcircleと書けば円になってくれる




■ 文字を改行したい
\n
でおk




■ 矢印の横に文字を入れる方法
同じく一つ上のスクリプトで
b -- d[label="hoge"];
のようにすればhogeと入る

たぶん、フローチャートの形によっては矢印と干渉するのでスペースなどを入れて対処する

他にも、次のようなオプションが付けられる。
// edge define
alpha -> beta [
label = "a-b", //エッジラベル
labelfloat = true, //ラベルの重なりを許可する
headlabel = "head", //エッジの終端にラベルをつける
taillabel = "tail", //エッジの始端にラベルをつける
labeldistance = 2.5, //ラベルの位置をノードからの距離で指定する
labelangle = 70, //ラベルの位置を角度で指定する
color = blue, //エッジカラー
style = solid, //エッジスタイル
dir = both, //エッジの矢印を指定する
arrowhead = normal, //エッジの終端の形状を指定
arrowtail = normal, //エッジの始端の形状を指定
arrowsize = 1, //矢印の大きさ倍率で指定
weight = 5 //エッジの重み付け 重みが大きいエッジが結ぶノードがより近く配置される
fontname = "Migu 1M", //エッジラベルフォント
fontsize = 14, //エッジラベルフォントサイズ
fontcolor = blue //エッジラベルフォントカラー
];
■ 参考 : Graphvizとdot言語でグラフを描く方法のまとめ





shapeの中には「レコード」というものがある
縦横に自由に分割できる上に、分割したパートについても矢印の出し入れができる




■ 接続ポート
それぞれのノードの左右上下どこから矢印を出すかを制御できる
n : 上
ne : 右上
e : 右
se : 右下
s : 下
sw : 左下
w : 左
nw : 左上
c : 中央
_ : 自動
graph graphname {
node [style=filled, colorscheme=rdpu4];
a -- b[headport=w, tailport=e];
b -- c;
b -- d[label="hoge"];

a [style=filled, fillcolor=1, shape=circle];
b [style=filled, fillcolor=2];
c [style=filled, fillcolor=3];
d [style=filled, fillcolor=4];
}


hoge3headport="w"のようにダブルコーテーションはいらないので注意
a -- b[headport=w, tailport=e];
aからbへの矢印のうち、headportつまりbに入るところは左から
逆にtailportつまりaから出るところは右から出るようになっている
(矢印にとってのheadとtailなので少し理解するのに苦労した・・・)




■ 次へ : 【dot言語】フローチャートを1つ書いてみた









PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
import MyProfile
import coffee_pote from TWITTER
import amazonのほしい物リスト from WISH_LIST

print "生きてます"
print "コロナのせいで15万くらい損失出してますが、生きてます"

# 最終更新 2020/03/15
カウンター
カウンター カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
リンク
相互リンク募集中です (Twitterにてお知らせください)

Demo scripts for gnuplot version 5
(gnuplotのさまざまなデモ画像と作り方がまとめられている、眺めているだけでできるようになった気分になれる)

gnuplotスクリプトの解説
(米澤進吾さんの個人ページ、gnuplotと言えばこのかた)

gnuplot のページ
(Takeno Lab、うちのブログがリンクされていたのでリンク返し)

とある物理の院生日誌~院生は社会へ旅立った~
(研究室の先輩の個人ブログ)

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ
(楠本慶ニさんの個人ページ、様々な情報の密度の高さに感動)

Twitterから映画の評価が分かる & 映画の鑑賞記録が残せる coco
(映画の感想をまとめられるサイト、いつもお世話になっています)

Astronomy Picture of the Day Archive
(天文や宇宙関連の最新の話題について画像とともにNASAが説明しているページ)

今日のほしぞら
(任意の時刻の空で見える星を表示してくれる、国立天文台が管理している)

GNUPLOTとアニメーション
(応用の項目の「見せてあげよう!ラピュタの雷を!!」あたりからすごすぎる)

読書メーター
(読んだ本をリストできる便利なサイト)

flickr難民の写真置き場
(20XX年、flickrは有料化の炎に包まれた。あらゆるflickr無料ユーザーは絶滅したかに見えた。 しかし、tumblr移住民は死に絶えてはいなかった。)

教授でもできるMac OS X へのLaTeX, X11, gccのインストレーションと環境設定
(阪大の山中卓さんのwebページ、タイトルにセンスが溢れている、内容は超充実してる、特にTeX関連、学振DCとかPDの申請書類作成時にはお世話になっております)

英語論文執筆用の例文検索サービス
(とんでもないものを見つけてしまった・・・・ arXivに収録されている 811,761報の 英語論文から,例文を検索するための検索エンジン)


Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]