忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
■ 過去記事 : 【多段ssh】するときに楽な方法を2つ紹介

まず、4年前の自分へ
「2つめは ~/.ssh/configを活用する方法
最後まで書ききる元気がなくなったので参考リンクだけ残しておきます」
と書いていますが、今はそれをガッツリ使っています
一歩ずつではあるが着実に成長してるでぇ〜





今回はパスワードなしでssh(scp)する方法についてメモしときます

■ 過去記事 : sshの設定(passwordなしでsshログイン(scp)する)

ここが一番分かりやすいです
% ssh-keygen -t rsa

鍵の保管場所を聞かれる
デフォルトは~/.ssh/id_rsaなのでそのままenterを押して許可

パスフレーズを要求されるが、今はこれをなしにしたいのでEnterを押す
再度確認されるのでEnter
鍵が~/.ssh以下にできる

このうち公開鍵(public key)をssh先も転送する
% ssh-copy-id -i ~/.ssh/id_rsa.pub yourname@hoge.co.jp:

ログイン先にログインして、 ~/.ssh/authorized_keys というファイルがあればOK
実際に
ssh -Y yourname@hoge.co.jp
でログインできることも確認する


追加で他の人からファイルが見えないようにする設定がいるかと思ったけどいらなかった
chmod 700 ~/.ssh
chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys




(2018/07/11 追記)

もし複数の秘密鍵を持っておきたい場合は
% ssh-keygen -t rsa -f ~/.ssh/id_rsa.hoge
のようにして出力ファイル名を指定できる

このとき、デフォルトでは~/.ssh/id_rsaの秘密鍵が読み込まれるようなので、秘密鍵を接続先に応じて使い分けたい場合は ~/.ssh/configに次のように秘密鍵の場所を指定しておくと良い
IdentityFile ~/.ssh/id_rsa.home







PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
import MyProfile
import coffee_pote from TWITTER
import amazonのほしい物リスト from WISH_LIST

print "python versionにしてみた"
print "python 勉強中"

print "猿でもわかるgnuplot を執筆中"

# 最終更新 2018/11/14
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
リンク
相互リンク募集中です (Twitterにてお知らせください)

Demo scripts for gnuplot version 5
(gnuplotのさまざまなデモ画像と作り方がまとめられている、眺めているだけでできるようになった気分になれる)

gnuplotスクリプトの解説
(米澤進吾さんの個人ページ、gnuplotと言えばこのかた)

gnuplot のページ
(Takeno Lab、うちのブログがリンクされていたのでリンク返し)

とある物理の院生日誌~院生は社会へ旅立った~
(研究室の先輩の個人ブログ)

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ
(楠本慶ニさんの個人ページ、様々な情報の密度の高さに感動)

Twitterから映画の評価が分かる & 映画の鑑賞記録が残せる coco
(映画の感想をまとめられるサイト、いつもお世話になっています)

Astronomy Picture of the Day Archive
(天文や宇宙関連の最新の話題について画像とともにNASAが説明しているページ)

今日のほしぞら
(任意の時刻の空で見える星を表示してくれる、国立天文台が管理している)

GNUPLOTとアニメーション
(応用の項目の「見せてあげよう!ラピュタの雷を!!」あたりからすごすぎる)

読書メーター
(読んだ本をリストできる便利なサイト)

Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]