忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
# Linuxのみだが
tac

# Macでは
tail -r
でできる

■ 参考 : 逆順出力 tac と tail -r




ついで、sortについてメモしておく
sort -k1 -g hoge.txt
で、データが複数列ある場合でも1列目のデータについてソートを行う
-nオプションは数字としてソートするときに必要
awkと相性がよい


通常は小さい順に並ぶが逆順にしたいときは
sort -k1 -r -g hoge.txt

(2017/4/13 追記)
上記のソートで sort -k1 -r -nと書いていたけど、nオプションは整数を並べ替えるときに使うっぽい
符号を含んだ実数(+1e-5とか-1e-13)とかは-gオプションを付けてソートする






(2016/12/15 追記)

awkでも同じことができる
こちらは同時にデータの加工もできるので汎用性が高い
またLinux, Macどちらでも動くことも期待できる
awk '{a[NR]=$0}END{for(i=NR;i>0;i--)print a[i]}' hoge.txt








PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("D論・・・? あぁそんな子もいましたね(執筆中)\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中(こっちの執筆は半年以上何も進んでいない・・・・)\n");
/* 最終更新 2017/07/19 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]