忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
(2010/11/22)
勢いでblogを作成してしまいました。

扱うテーマについては、C言語(たまーにc++も)、gnuplot、Debian、Macなどです
(これから他のジャンルに手を出していく可能性もあります)
メモ書き程度のものですが、同じことで悩んでいる方の役に立てれば幸いです

本業は学生で、物理屋を目指しています


( 2015/11/06 追記)
「bus error」「segmentation fault」で来られた方にはとてもイラっとするブログタイトルで申し訳ありません
bus error はファイルの入出力関連
segmentation fault は配列のindexまわりのエラーである可能性があるので、そこらへんをチェックしてください


( 2018/01/01 追記)
( 2018/01/21 追記)
実は、2017年末に理学博士の学位を取れました〜
2018年1月中旬から某所で研究者(ポスドク)として働きます

つまり、このブログには4回生からD5で理学博士を取得する間の8年間に習得した 知識や経験値がすべて蓄積されている、ということになります(まじか)
ただし、物理に関することはほぼここには書いていないのであくまで計算機やプログラミング言語に関することだけです・・・
あとはgnuplotとかポケモンGOとか







PR
clang: error: argument unused during compilation: '-L/usr/local/lib' [-Werror,-Wunused-command-line-argument]
■ 参考 :xcode/clang: clang: warning: argument unused during compilation: '-fcheck-new'

-Werrorの横に -Qunused-arguments を追加すればOK


clang: error: treating 'c' input as 'c++' when in C++ mode, this behavior is deprecated [-Werror,-Wdeprecated]
appleのg++使うの辞めたら消えた
こっから、portでインストールしたgccを使ってる

g++ (MacPorts gcc5 5.5.0_0) 5.5.0
Copyright (C) 2015 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions. There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.


g++: error: unrecognized command line option '-stdlib=libc++'

未解決・・・・・
ググったけど全然わからぬ







以下のページにまとめられてた
■ 参考 : 暗黙ルールに用いられる変数

1998年の記事だけど大きくは変わってないやろ・・・


使うかもしれない変数だけメモ
CC
CXX
CPP
CFLAGS
CXXFLAGS
CPPFLAGS
LDFLAGS

CXXとCPPの関係
CXXFLAGSとCPPFLAGSの関係がよくわからん






まずはホスト側(sshして接続するサーバー)で作業をする

ディレクトリを作って、空っぽのリモートリポジトリを作る
複数人で共有するときのでsharedをつける
% mkdir hoge
% cd hoge
% git init --bare --shared





次にクライアント側(手元のマシン)で作業をする
適宜、
somewhere_server をサーバーのアドレスに
hoge を↑で作ったリポジトリのパスに置き換える
git clone somewhere_server:hoge

あとはなんかファイルを作って、git add, git commit -m "", git pushすればOK

簡単だな
これで計算機同士の設定共有やソースコードの共有が捗るはず













■ 参考 : 【ただのメモ+写真】韓国滞在記 2, 3日目

↑前回記事の翌日 = この記事の1日目
いや、ほんまこの出張計画を決めたやつアフォ(過去のcoffeeさん=アフォ)





前日に1時くらいにやっと家にたどり着く
最速で帰ってきてたら23時くらいには帰れたけど、あれこれしてたらこうなった

翌日の台湾への飛行機は10時過ぎなので、8時くらいには空港に行きたい
= 6時くらいの高速バスに乗る
= 寝れる?
= オール

もうそういうことができる歳じゃないんだからさぁ・・・おじさぁん・・・

地元の駅前で高速バスまでジム潰して時間つぶしてたら(誰うま)
高速バスの時間を10分見誤ってて、乗り遅れるwwwwww

しょうがないので、空港まで電車で行く
実は高速バスよりも電車の方が早く行けるし、安い
高速バスの利点は座ってれば勝手に着くし、寝れることができることなので本当はそっちのが良かったけど・・・



ほんそれ



何も知らなかったけど、この日はロゼリアの大量発生があった(実際昨日からなので2日目)
日本出国直前に色違いとーれーたー
出国直前の色違いロゼリア

離陸待ち
羽田空港で待ち
台湾行きの飛行機  機内食

初台湾、天気良す
今にして思えばこの初日はありえないくらい快晴だったなw
そのせいで、超暑くて汗だくになったが・・・・
はじめての台湾1
はじめての台湾2
松山空港前のロータリー1松山空港前のロータリー2


台湾に着いたら最初にやったのが、現地でのネット回線の契約
台湾で使えるネット会社のカウンターは↓の広場の近くにあった
台湾 空港待合室

■ 参考 : 台湾旅行のプリペイドSIMカードは中華電信がおススメできる3つの理由

事前に台湾通の人に聞いてた通り「中華電信」にした
自分がsimフリーの端末を持ってるのでそれにsimカードを刺してもらって、テザリングすることでずっと現地でやりくりしていた

値段は確か7日で500ドルだった気がする
ドルは台湾ドルのことで、NTとも書く
地球の歩き方には1ドル=3円くらいと書いてあったけど、実際に両替してみたら1ドル=4円くらいだった
なので何か台湾で商品を見かけたときはそれを4倍すれば日本円に換算できる
この場合はsimカードの契約は2000円くらい
まぁそんなもんか・・・・
ちなみに無料通話が少しだけ付いてる
これによって1度だけ助かった

契約のときはパスポートの提示を求められて、書類に5箇所くらいサインして終わり
simカードは返却の必要はないので、この場で500ドル払う
端末を渡すとsimカードを刺してくれて、初期設定をやってくれる(simカードなので必要)

最初の契約が7日でもそれを延長することもできるらしいが、今回はやらなかった

中華電信の回線の通信速度については一切不満はなかった
日本で使ってるmineoの速度がゴミに思えるくらい早かった(突然の風評被害)
ちなみに事前情報通り、中華電信の回線には通信量の制限はなかった
韓国の回線は書き忘れたけど、1日1GBという制限があって、それを超えると低速通信になると言われていた






台湾市内はMRT(電車+地下鉄)で移動するのが吉
バスもあるけど、路線が複雑過ぎてやばい

MRTは券売機で買うとプラスチックのコインが出てくる
これがチケットなので、それを改札にタッチすればいい
改札を出るときは、そこに入れろと言わんばかりのコインシューターがあるのでそこに入れればOK

ちなみに、日本で言うところのsuica / pitapa / icocaもある
悠遊カードという名前
現地の呼び方では「ヨーヨーカー」
コンビニならたいがいどこでもレジ前で売ってるっぽい
自分は現地の人の手引きで2日目には購入できて、それをチャージして使ってた
チャージはコンビニで100元単位でできる

■ 参考 : 台湾に来たら悠遊カードは絶対に取得しよう。台中ならほぼ無料で市内バスに乗れるぞ。 | 旅するように暮らす海外生活術

↑この記事では無料と書いてあるけど、それは台中の話なので台北は関係ない
台北には3会社のバスが走ってるけど、基本的に違いはなくて料金は1回15元(=60円)
ただし少し乗り方が違う
バスに乗るとバス車内の上の方にどのタイミングで精算をするかが書かれてる
「上なんとか」と書かれてたら、バスに乗るときにヨーヨーカーをタッチする
「下なんとか」と書かれてたら、バスを降りるときにヨーヨーカーをタッチする

稀に乗るときの降りるときもタッチが必要な場合があるらしいけど
現地の人曰くそれは台北では稀なので気にしないでいいと言っててた


タクシーも日本と比べて安くて便利
自分はこの後2回乗った
両方共英語はまったく通じなかったけど、なんとか目的地には着けた



MRTで宿舎方面へ移動する
空港〜MRTとあるMRTの駅1とあるMRTの駅2とあるMRTの駅3



ベイちゃん、ビーちゃん・・・死んだはずじゃ!?
リストラされたはずのべいちゃんとビーちゃん



いたぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
サニーゴオオオオオオオオオオ

遠すぎワロタ(約1km先)
またサニーゴ

このあと、MRTを下りて歩いてたら無事にゲットできた
初日に2匹と中日で1匹ゲットできたきりだった
日本のカモネギと違ってサニーゴの出現確率はかなり低い
日本でいうところのラルトスくらいか?
野生のサニーゴ



宿舎に向かってぶらぶらと歩いていく
台北の街中の風景

このときは気づいてたのか全然覚えてないけど、この写真の中央に台北101(タイペイイーリンイー)というランドマークタワーが写ってる
後々ここに行くことになる
台湾の街中の景色 実は真ん中に台北101が写ってることにあとで気づいた2
いい雰囲気のカフェ気になる台湾の街中を散策しに行く1



宿舎到着
NTNU3NTNUの宿舎1NTNUの宿舎2


ちな、台北のポケストの数はこんな感じ
まったく困らない
ワンチャン東京と同じくらいある

ポケモンGO+台湾博士に聞いた話によると、台湾はポケモンGOの前身になったIngressがかなり人気らしい
それでポケモンGOもかなりやってる人が多いらしい
後々、自分も台湾のポケモンGOトレーナーと交流することになる
台北のポケストの数





宿舎に荷物を置いたので、晩御飯を食べに行く + 観光に出かける
明日からは忙しくなってそれどころではなくなるのは目に見えてるので



7/1のcoffeeさんへ、ブログ記事書いてるぞ!!!!

あとあと知ることになるが、台湾のコンビニでたいがいの日本のお菓子は売ってる



こんな感じ↓
夜市っぽい まだ何もない


街中で見かけたお茶のスタンド
こういうのは台北では頻繁に見かけた気がする
観光客じゃなくて、現地の人もかなり利用してる
やはりタピオカ入りのミルクティーが人気なのだろうか?
タピオカ入りのミルクティーのことを現地の人はバブルティーと呼んでいた

このときはまだ何も知らなかったけど、台湾の人らはとにかく甘いお茶が大好き
ミルクティーに砂糖を入れるのはまぁわかるとしても、緑茶とかそういうお茶でさえ砂糖を入れて甘くしてくる
なので、それが苦手な人は(というかほとんどの日本人は苦手だと思うけど)、ノーシュガーときっちりアピールしたほうがいいw
台湾の言葉で無糖は「うーたん」というらしい

以前日本に数年滞在していた研究者の方(今回、自分を呼んでくれた方)に「台湾のお茶甘すぎっすwwww」って話たら「やろ?w 自分が日本におったときに初めて無糖のお茶を飲んで感動したわ 以来砂糖なしのお茶飲んでるわ」って言ってた

台湾のお茶初ミルクティー

台湾初日の釣果
まずまず
今日の成果
また気が向いたら2日目以降も書きます









2, 3日目は一気に書きます




夜雨が降っていたらしくて天気が悪い
外は蒸し蒸ししててかなりだるい天気だった
韓国2日めの朝1










大学の地図
行ってみてわかったけど、クッソ広い
私学らしい
大学のちず

大学の中央付近に巨大なオブジェクトがある
周りは坂道なのにここは地下に下っていく
その斜面の両端に壁が透明な教室がたくさんあった
意味不明に巨大な構造物


この日は発表があって、その準備がかなり疲れた・・・
発表後はbanquet
周りは中国 + 韓国 + 日本みたいな並びだった
中国の人はめっちゃ若いように見えた(同い歳くらい)けど、准教授だった
あぶねー・・・ 粗相するところだったわー・・・・
まじでこういうところでいらんことするとまずいからな・・・

出てきた料理について向かいの韓国の人が解説してくれてたけど伝統的な韓国料理、というわけではないらしいw
まぁ全部美味しかった、ほとんど辛かったけど昨日のキムチのが辛かったわw

途中で向かいの韓国と中国が「え、おまえ酒好きなの? ついだるわ」「お、おう・・・ ほなおれもついだるわ」でイッキという飲みニケーションを炸裂させてた
これが数回続いて、さすがに「喧嘩は勘弁な」と止めざるを得なかった・・・
banquet1
banquet2
banquet3
banquet4


banquet終了後
超いい天気ぃ
banquet後1

banquet後2



このあと、22時くらいまであれこれあった
近くの地下鉄の駅まで歩こうと思ったら、キャンパスの出口が違って迷った・・・・
最悪困ったらiPhoneのちずアプリで帰れるし〜と思って、ポケモンのジムを探しに行く
アプリ内でのジムまでの距離は数100mなのに、これがめちゃくちゃ遠い

というのもありえないくらいの急坂
登山道かよってレベル
超急な坂1
超急な坂2
超急な坂3


ちなみに韓国の街中はありえないくらい黄色だったw
ちなみに3日間、滞在して毎日8時間以上ジム置きして50コイン稼げました
ポケモンGOトレーナーの鏡かよ・・・
黄色ジムばっかり


急坂を登ったら、なんか景色がいいところに出た
超急な坂の上の景色1



そのまま向こう側に下りたらいきなり若者の街になって焦る
「千と千尋の神隠し」で急に街の雰囲気が変わるような感じを味わったわ
超急な坂から下りてきたらまさかの繁華街1


ぶらぶらしてたらまさかのゲーセンを見つける
基本的に韓国も台湾もゲーセンは無人
UFOキャッチャーとかのプライズの商品補充とかどうやってるのか知りたいわw

その中でもここはKONAMIの音ゲーが一通り揃ってた
ポップン、GF、DM、DDR、ダンエボなどなど
表示は全部基本的に日本語 + ハングル少し
そりゃー韓国の音ゲーマーは日本語覚えるわ、って感じか

ちなみに50円1クレですた
まさかのゲーセン




この後地下鉄でホテルに帰る
韓国の地下鉄はなんか以前大きなトラブルがあったのか知らんけど、めちゃくちゃ非常用の設備が充実してる
地下鉄非常用設備1
地下鉄非常用設備2

地下鉄非常用設備3







地下鉄で見かけた激安自販機
紙コップで出てくるタイプらしい
以前、アメリカのゲーセンで占いマシーンをやらなくてとてつもなく後悔したので
今回は見逃さずに堪能する
地下鉄で見かけた激安コーヒー2


コインを入れたら光る(当然か)
1つ40円くらい
上からブラックコーヒー、あまいコーヒー、ココア?、紅茶とかだった気がする
地下鉄で見かけた激安コーヒー3


いつ出来上がってるのか全然わからん
地下鉄で見かけた激安コーヒー4


飲んでみた感じ、よくスーパーとかで売ってる粉コーヒーを溶かした感じだった
もしそうだとしたら(確実に粉コーヒーだけど)、どうやって混ぜてるのか気になるね

味は別にぃ・・・・ まぁ40円なら買ってもいいかなってレベル
地下鉄で見かけた激安コーヒー5



これも地下鉄の構内にあった
食べてみるまでなにかわからなかったけど、日本でいうところの練り物
中身がソーセージとかエビとか、ベーコンとかいろいろと変わり種があった
1本200円
地下鉄で見かけた練り物1
地下鉄で見かけた練り物2


これも買おうか買わないかまよって、結局1度通り過ぎた
店のおっちゃんと完全に目があってて、「ごめん、いらん」って顔をしたら向こうもそれを察して「そっかぁ・・・」という哀しい目をしてた

その後で↑のコーヒーと同じことを考えて、これあとで後悔するし、そもそも韓国らしいもの全然
食べてねーしと思って買ってみる
普通に旨かったww
翌日もまた同じところで買ってみたけど、同じおっちゃんだった
働きすぎは体に毒やでw
1本の儲けがいくらで、1日何本くらい売れる? ここの家賃を引いたらどれくらい儲かる?とかあれこれ考えてた気がする(余計なお世話)
地下鉄で見かけた練り物3






これは次の日に食べた方のやつ
この料理の名前がわからんw
次に韓国に行くときは、地球の歩き方を買おう
地下鉄で見かけた練り物5



次の日はあいにくの雨だった
女性が多いのはたぶんここが女子大だからだと思う
書くのを忘れてたけど、秘密の花園に初潜入してしまった・・・・orz
土砂降り




コンビニでなんかよくわからないものを買ってみた
表示だけ見るとカフェラテだが・・・
謎のコーヒーを買ってみた1


あ、そう開くんですかw
謎のコーヒーを買ってみた2



飛行機の時間が差し迫ってきたので空港へ向かう
マンション群
電車から見た橋3



空港で見たサムスンディスプレイ
サムスンのモニター



空港で残ったお金を使っておビールをいただく
金浦空港でひとり飲み1


どうせ、値段の割に少量しか出てこんねやろと思って餃子+ヌードル的なものを頼んだらこんなことになってしまった
まず餃子の皿に沢庵とかが乗った小皿が2皿ついてくる時点で過剰w
ヌードル的なものにキムチの小皿があるのはまぁいいとしても、なんでご飯ついてんのよw
さらに一品が2つもついてくるし・・・・
全部美味しくいただきましたがな(太る)
金浦空港でひとり飲み2



さようなら韓国
金浦空港から出発1

さようなら韓国

















ちょっと10日くらい海外に行ってきたのでその記録をつけときます
今回は韓国 + 台湾に連続で10日くらい行ってきました





2018年6月28日
韓国への移動日、まさかの誕生日
これで31歳になってしまったのか・・・・
20代中盤以降は誕生日があんまりうれしくないなぁ・・・


10000円を97000Wに両替した
現地の飯代 + お土産代 + 電車などの交通費が用途
外貨両替
金浦空港で、事前に調べておいたところsimカードを借りる
ネット会社(なんて呼ぶのが正しいのかわからん)が4社ほどが並んでて、てきとーにその中から選んだ

「こちらの番号札をお取りください(日本語で言われた)」
なんて書いてあるのかまったくわからん
なんて書いてあるのかわからん


契約料金
あぁ〜なるほどね(まったくわからん)
もっとわからん



simカードを借りるよりもモバイルルーターを借りる方が安かったので
モバイルルーターを3日あいだ借りた
モバイルバッテリーも付いてて、かなり待遇は良かった
モバイルルーターなので、端末側の特別な設定も不要なので楽
3日間で9900W(=990円)だったと思う、1日330円

契約時はパスポート、クレジットカードが必要だった
クレジットカードは持ち逃げされたときに、強制的に精算するためだと思う
返却時の支払いはクレジットカードor現金でOK
また、この窓口は23時までやってるとのこと(会社名書かないと意味ナス)


さて、仕事しますか・・・(ぇ

韓国で初のジム活1韓国で初のジム活2


金浦空港前の広場のジム色
黄色がちょこちょこいる + ジムがちょっと攻撃されて放置されてたりする
韓国ではポケモンGOは超過疎ってるらしい
まぁ地形的に坂道が多いししょうがないね
黄色同じく広場
地下鉄に乗ってホテルに移動しようと思ったけど、地下鉄の入り口を見つけられないという・・・・
この日は移動日だったので、もう開き直って地下鉄の入り口を探すためにブラブラすることにする
空港前の広場1


空港前から歩く1空港前から歩く2


現地人しかいない市場を通り過ぎる
かなり不審な目で見られて怖かった・・・・
空港前から歩く3

韓国のコンビニの品揃え

たぶんソジュビールペットボトル


よくわからない市場
市場1市場2



あるき始めて1時間くらい経ったけど、全然地下鉄の入り口が見つからない
しょうがないので、チートアイテム使って解決
地下鉄の駅が見つからない



地下鉄の券売機
これで目的地までのチケットを買う
日本語より英語にしたほうがわかりやすいという説がある
ここで買えるチケットは使い切りのpitapa / icoca / suicaみたいなもの
50円のデポジット料が毎回発生してるので、使った後はデポジット返却マシーンで50円を返してもらえる
地下鉄の駅の券売機1払い戻し機



なんか振幅変調or位相変調の図みたい
フェイズダイアグラムみたい



初ソルロックは韓国産
初ソルロックは韓国で1初ソルロックは韓国で2



捻りありの地図
謎のひねり

宿
綺麗すぎてやばひ
部屋1部屋6

ライスバーガー?
ライスバーガー



韓国の晩御飯を食べたいなぁ〜と思って、ホテル近くの飯屋がありそうな場所を物色しまくる

が、メニューがマジで韓国語だけなので何書いてるかわからん + どうやって注文していいのかわからん + 入って英語が通じなかったら?
いっろいろと不安がよぎってまったく入る気がしない、無理
市場4



また1時間くらいぶらぶらしまくって、やっと日本語の書いてある店を見つけて入る
韓国で一人飲み
韓国で一人飲み3韓国で一人飲み2


キムチ鍋的なもの + マッコリ(800円+600円)を頼んだら、とても1人で食べきれる量ではない料理が出てくる
ご飯の器とキムチの量を比べてもらうと明らかだろう
右奥にあるボトルがまっこり、少しシュワシュワしてて炭酸が効いてる
マッコリ = 米でできたワイン と聞いたことがある
これも同じく量が以上で500ml以上あったように感じた

味のことを書いてなかった
キムチは最初は辛くなかったけど、食べ進めるうちにめっちゃ辛くなってきた
あと野菜のへた的な部分もキムチ化されてたけど、そこは固くて食べられなかった
キムチの辛さは今まで自分が食べた中で一番辛かったと思う
一緒に乗ってた肉も柔らかくて美味しい
ただ、辛い

他のツマミ的なものの味は日本の味付けに似てて全然辛くなくて口休めにちょうど良かった

米も日本のものと大きな違いはなくて美味しくいただけた

1時間あるき続けて選球し続けた甲斐があって、ハズレではなかった
むしろ韓国料理の王道をいただけた気がした、自分的には大満足でございます
韓国で一人飲み5



店の雰囲気
入ったときはガラガラだったけど、30分ほどしたら予約の人たちが来て混雑し始めた
写真は店の入口側を撮ってる
店の奥側の写真を取りそこねたけど、店全体が坂道の上に立てられてて傾いてるw
例えるならポリスストーリーでジャッキーが車で坂上の集落を突っ切って降りるシーンみたいな傾斜(言いすぎか)
韓国で一人飲み6



撤収しようとしたら大雨
韓国で一人飲み後 どしゃぶり11日目はそんな感じで終わり
レイドとかもしようとしたけど、まじで人がいない
フリーザーイベントのときに韓国じゃなくて台湾にいれて本当に良かったと思う










(2018/07/10 最終更新日)
(トップ記事みたいに表示するのやめますた)

過去記事のまとめです

■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ1


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ2


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ3


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ4


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ5


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ6


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ7


■ 過去記事 : 【英語メモ】論文原稿で稀によく使うフレーズメモ8





■ 過去記事 : 【英語メモ】日常的な会話やメールで使えそうな文章





■ 過去記事 : 【TeX】修論や論文執筆関連の記事まとめ




■ 参考 : 統計基礎用語集(英和編)

■ 参考 : 「日英翻訳スキルアップ」(中山裕木子著)

■ 参考 : 量の表現

長さ、大きさ、面積、重さ、体積、角度、曲率、パーセント、厚さ、高さ、温度がまとめられている








■ ガイドをありがとう
Thank you so much for everything you have done for us

■ あなたは私をそこに連れて行ってくれてありがとう。
Thank you for taking me there.


■ 電車から降りる
get off a train
leave a train


■ 〜have a crush on
〜に熱をあげる


■ 期待感
a sense of anticipation
a sense of expectation
a sense of hope


■ 感想を語る
share one's feelings


■ 魅力を感じる
fancy


■ 栄転する同僚に対して
Good luck in your future career
今後のキャリアが万事うまくいきますように

Good luck for your next work
次の仕事での幸運を祈ります

I’m wishing you a greater career ahead
さらなるご活躍を期待しています

I’m so glad to hear that you have been promoted to ”役職名”.
”役職名”に昇進されたと聞いて知って喜んでいます

Congratulations on your new position as ”役職名”.
この度の”役職名”への昇進おめでとうございます

I wish you all the best in your future success.
あなたの未来における成功において、たくさんのご活躍を祈っています





■ 参考 : 【国際線】搭乗証明書が欲しいのですが、ANAウェブサイトで発行できますか。


ANA

\(^o^)/





















カレンダーを英語で表示するには、
% env LC_TIME=C cal

June 2018
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


今の言語環境とかを引き継いで起動する場合は
% cal

6月 2018
日 月 火 水 木 金 土
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





■ calコマンドのオプション

cal -y
今年の1年分のカレンダーを表示する

cal -3
先月、今月、来月の3ヶ月分を表示する

cal 6 2019
2019年6月のカレンダーを表示

cal 29 6 2019
はダメだった









環境設定 => キーボード => ショートカット
で、
サービス => 「辞書で調べる」のショートカットキーを設定すればOK

dict

これで、safariでもなんでも範囲選択してoption + command + dを押すと辞書で調べてくれる

右クリック=>調べるってのもあるけどいまいち動作がもっさりしてて遅いので嫌

ここに「調べる」については書かれてる
あと、今気づいたけど↑でやってるショートカットキーを設定することも書いてた
■ 参考 : Macの辞書アプリ使用方法


以前はspotlightに単語を入れてcommand+dで辞書検索してくれたけどその機能はなくなったっぽい?
と思ってたけど、↑の参考記事ではその機能を使ってる

どうやらspotlightの設定で「定義」というのをONにしないとつかないっぽい
これでspotlightからもすばらく辞書を引くことができる〜
blog







ずっとタグを貼ればいいと思ってたけど、名称を間違って覚えてた
正しくはidというらしい

■ 参考 : 同じページ内にリンクする

まずはページにidを設定する
今回はhogehogeと名付けておいた
<h3 id="hogehoge">ページ内のリンク先<h3>

ここへのリンクは、通常のリンクの書き方と同じようにしてリンク先を # + id で書けばいいだけ
<a href="#abc">ABCの位置へジャンプ</a>

ページ外へのリンクも同じようにしてidを使う
ここをクリックすると8年前の過去記事の途中に飛べる


書き方は 通常のリンク + # + id
<a href="http://coffee.guhaw.com/Entry/3/#hogehoge">ここをクリックすると別のページの途中に飛べる</a>








ブログを書き始めて苦節8年
ついにタイトル回収しましたw





■ やること

1.コンパイル時にgオプションを付ける
 g++ -g
2. ulimitの設定を変更してcore dumpを出力するようにする
% ulimit -a
core file size (blocks, -c) 0
data seg size (kbytes, -d) unlimited
scheduling priority (-e) 0
file size (blocks, -f) unlimited
pending signals (-i) 386124
max locked memory (kbytes, -l) unlimited
max memory size (kbytes, -m) unlimited
open files (-n) 1024
pipe size (512 bytes, -p) 8
POSIX message queues (bytes, -q) 819200
real-time priority (-r) 0
stack size (kbytes, -s) 8192
cpu time (seconds, -t) unlimited
max user processes (-u) 4096
virtual memory (kbytes, -v) unlimited
file locks (-x) unlimited
設定を変えるには、
% ulimit -c unlimited
% ulimit -a
core file size (blocks, -c) unlimited
data seg size (kbytes, -d) unlimited
scheduling priority (-e) 0
file size (blocks, -f) unlimited
pending signals (-i) 386124
max locked memory (kbytes, -l) unlimited
max memory size (kbytes, -m) unlimited
open files (-n) 1024
pipe size (512 bytes, -p) 8
POSIX message queues (bytes, -q) 819200
real-time priority (-r) 0
stack size (kbytes, -s) 8192
cpu time (seconds, -t) unlimited
max user processes (-u) 4096
virtual memory (kbytes, -v) unlimited
file locks (-x) unlimited
2'. ただ、自分の環境では↑の設定はしなくてもうまくいった。condor経由で実行したので、そっちの設定が上書きされたとか?
3. プログラム実行時にsegmentation faultなどのエラーで終了すると core.5045.5 のようなファイルが作成される
4. このファイルを解析する

(追記)
coreファイルがクッソファイル容量が大きいので注意
自分の環境だと64GBもあって思わず吹いてしまった
どーしてもこのバグを取らないと死ぬって状況以外では使わないほうがいいかもしれん





コアファイルについての情報を表示するときは
% file core.5045.5
これでどの環境でどのプログラムのcoreファイルかわかる


gdbコマンドでこのcoreファイルを解析するときのフォーマットはこんな感じ
gdb [実行プログラムの名前] ./[コアファイルの名前]

% gbd hoge core.5045.5
これでいろいろと画面出力が出てくるはず(自分の結果をここに貼ることはできないので、↓の方にある他の人の記事参照)
ちなみにコアファイルと実行プログラムは1対1対応しているので、実行プログラムを修正してコンパイルし直すときちんとgdbが動かなくなるので注意な(すでに体験済)



このあとプログラムがどこまで進んだかをBackTraceで調べる
(gbd) の後に今のカーソルがあるので、btと入力する

左端に#0, #1, #2...と通し番号がある、これをframeというらしい

もっと詳しく見たい場合は
frame 25
と打つと、そのframeでの詳細が見れる


変数について詳しくみたいときはpを使う
p [変数名、配列名、構造体名]
と入力する
(gdb) p npoint_total
$2 = 1415577600
(gdb) p dataParameters[iChannel].sampleRate
value has been optimized out
(gdb) p dataParameters[iChannel]
value has been optimized out
「value has been optimized out」と表示されるのはなんでだろう?
=> コンパイル時に最適化してしまって見れなくなっている値らしい
ということは -O2 オプションを外せば見えるのかな? 今回は見てもしゃあないけど

最適化関連の話題については次の記事がわかりやすかった
■ 参考 : デバッガ


他にもxというコマンドもあるらしい、配列の中身を見るとかだった気がするけど
今回は使ってないので省略


gdbを終了するときは quit または q と入力する



■ 参考 : [GDB] 別環境で採取した Core ファイルを解析する方法

■ 参考 : コアダンプを解析しよう









■ 過去記事 : 【多段ssh】するときに楽な方法を2つ紹介

まず、4年前の自分へ
「2つめは ~/.ssh/configを活用する方法
最後まで書ききる元気がなくなったので参考リンクだけ残しておきます」
と書いていますが、今はそれをガッツリ使っています
一歩ずつではあるが着実に成長してるでぇ〜





今回はパスワードなしでssh(scp)する方法についてメモしときます

■ 過去記事 : sshの設定(passwordなしでsshログイン(scp)する)

ここが一番分かりやすいです
% ssh-keygen -t rsa

鍵の保管場所を聞かれる
デフォルトは~/.ssh/id_rsaなのでそのままenterを押して許可

パスフレーズを要求されるが、今はこれをなしにしたいのでEnterを押す
再度確認されるのでEnter
鍵が~/.ssh以下にできる

このうち公開鍵(public key)をssh先も転送する
% ssh-copy-id -i ~/.ssh/id_rsa.pub yourname@hoge.co.jp:

ログイン先にログインして、 ~/.ssh/authorized_keys というファイルがあればOK
実際に
ssh -Y yourname@hoge.co.jp
でログインできることも確認する


追加で他の人からファイルが見えないようにする設定がいるかと思ったけどいらなかった
chmod 700 ~/.ssh
chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys




(2018/07/11 追記)

もし複数の秘密鍵を持っておきたい場合は
% ssh-keygen -t rsa -f ~/.ssh/id_rsa.hoge
のようにして出力ファイル名を指定できる

このとき、デフォルトでは~/.ssh/id_rsaの秘密鍵が読み込まれるようなので、秘密鍵を接続先に応じて使い分けたい場合は ~/.ssh/configに次のように秘密鍵の場所を指定しておくと良い
IdentityFile ~/.ssh/id_rsa.home







% [[ `echo 'AAAAAAA' | grep 'B'` ]] && echo "with B" || echo "without B"
without B
% [[ `echo 'AAAAAAAB' | grep 'B'` ]] && echo "with B" || echo "without B"
with B
■ 参考 : 文字列Aに文字列Bが含まれるか











ちょいちょい出力が違うけどメモ
sh-4.2$ ls -F fig | grep /
12113/
12114/
12115/
12116/
12118/
12134/
 

sh-4.2$ ls -l fig | grep ^d
drwxr-xr-x 2 usename hoge 4096 Jun 21 05:23 12113
drwxr-xr-x 2 usename hoge 131072 Jun 21 09:05 12114
drwxr-xr-x 2 usename hoge 4096 Jun 21 08:01 12115
drwxr-xr-x 2 usename hoge 131072 Jun 21 05:54 12116
drwxr-xr-x 2 usename hoge 131072 Jun 21 13:15 12118
drwxr-xr-x 2 usename hoge 4096 Jun 21 13:24 12134

sh-4.2$ ls -l fig | grep ^d | awk '{print $9}'
12113
12114
12115
12116
12118
12134

sh-4.2$ find fig -maxdepth 1 -type d
fig
fig/12114
fig/12118
fig/12134
fig/12116
fig/12113
fig/12115
ディレクトリじゃなくてファイルが知りたいときは
find fig -maxdepth 2 -type f






■ 指定した深さのディレクトリorファイルのみを一覧する

-depthというオプションもあったので、それでいけるかと思ったけどダメ
しょうがないのでmindepthとmaxdepthの合わせ技で・・・・・
find fig -maxdepth 2 -mindepth 1 -type d | sort -r

find fig -maxdepth 2 -mindepth 1 -type f | sort -r









前回記事は5/17なのでそこからの進捗について報告します

■ 参考 : 【ポケモンGO】近況報告+8回目のEXレイド招待





■ 最近の伝説レイド推移
4/3(火)〜5/8(水) ラティアス登場
5/9(木)〜6/5(火) ラティオス登場
5/19(土)〜6/7(木) ホウオウ再登場(+色違いも実装)
6/8(金)〜今 カイオーガ再登場(+色違いも実装)


■ コミュニティデイ
5/19(土) ヒトカゲ(色違い+リザードンの限定わざブラストバーン)
6/16(土) ヨーギラス(色違い+バンギの限定わざうちおとす)
=> これ今日、こっちの記事は後日書きます


■ イベント
正確な日は調べるの忘れたけど、5月の頭にバトルウィークってのがあった
ジム戦をしたり、レイドをするとジム経験値が2倍くらいもらえるのでジムメダルを簡単に金にすることができるイベントだった
あとジムのポケストからもらえるアイテムの数が全部2倍になってた
このときばかりはげんきのかたまりを200個集めたわw

5月中旬〜6月頭まで化石イベントをやっていた
このときにカブト、オムナイト、プテラの色違いが実装された
ナイアンのイベント企画力のなさにはほんと驚きですな
色違い廃人以外誰も楽しくないぞ? 義務感だけでまったく射幸心なんて煽られない
企画力ナイアンティック

6月頭〜今
ウォーターフェスティバルイベント
これは水ポケが全般的に出やすい + ゲットすると砂300
色違いも新しくシェルダーが実装された
企画力ナイry
さらに復刻としてホエルコ、コイキング、ラブカスなども取りやすくなっている






あとは写真をペタペタ貼って終わり

家族で旅行中に野生のタツベイ

タツベイの進化飴集まった

実家の方に帰ったときに超少人数でラティオス撃破できた
しかも全員黄色という偶然w
地元で4人ラティ4

コミュニティデイ中に色違いヒトカゲゲット
色違いヒトカゲ
色違いヒトカゲ2
色違いヒトカゲ3



旅行中に野生のクロバットを捕まえたら、まさかの高個体値w
クロバにして、ジム置きしよと思って、技スペ使ったら1回目でエアカッターツモ

そのあと進化させたら、技が変わったぁーーーーー

そのあとさらに技マシンが5個ほどいってしまったというアフォな話
ゴルバットFFE


突然のアローラ追加
アローラ1アローラ2


確か、カブトとかオムナイト探しをしてるときに突然アローラナッシーが出現しだして
かなりユーザーから不満が出てた
「けせーーーー」
って各所から声が聞こえてて、そしたら2日後くらいに突然アローラナッシーが完全消失して
今度は「なんで急に0にしたん?」と文句が出るw
ナイアンはやることが極端すぎるんだよ、微調整できナイアンティック
長い
アローラなっしー


ここがプロへの登竜門… ドラゴンゲートか…(※アローラナッシーはドラゴンタイプ)

「たーのもー」
ドラゴンゲート


レイド+バトルガールが20000を超えた
レイド


10000回一緒に戦ったサンダー
10000勝サンダー


EXレイド当たったらいいなぁ〜という気分で入ったクチートでまさかの色違いw
色違いクチート1色違いクチート2


色クチートが出た日に、色ココドラ+色オムナイトも出ててまじで焦った
職人ゴープラ


別日に偶然、色カブトも手に入れてた(このあと2体目も出た)
色違いカブト



19個目の金ジムが出来た〜〜〜
これは高島屋
19個目の金ジム


リサーチから100%プテラは出たが、色違いは出ず
53回やったと思う
後々判明したが、リサーチからの色違いの確率は1/64
プテラ
プテラリサーチしまくった


ラティオス強化してみた
ラティオス強化してみた


後々フル強化
噂通りいぶくろの使い心地は最高や
ラティオスフル強化





12体目の捕獲で色違いホウオウが出た
ちなみにルギアの頃から、色違い伝説はボールさえ当てれれば100%捕獲できる仕様
色違いホウオウ2色違いホウオウ1


パッと見たらパスワードが全部カビゴンだった
良いことがあるかと思ったけど、特になかった
カビゴン


レイドやりまくった日
色違いが出たのは期間中後半だったのでかなり焦った
レイド祭り成果


滋賀のびわこの辺りに出張中
まじでポケストもジムも何もなくて焦った・・・
ソースだけは無駄に多い、これが田舎の現実な
しが



ウォーターフェスティバルのイベントが始まって野生のラプラスが出てきた
野生のラプラス2


シェルダーの色違い探しも開始
234タッチからスタート
シェルダー集め開始


カイオーガレイドも割とやってる
6月9日の成果


23体目で色違いカイオーガを引けた
いつもの手癖で金ズリを投げてしまったけど、パイルでよかった・・・・・
色違いカイオーガ2色違いカイオーガ1


リサーチからFEFのフリーザーが出てきたw
これは育ててもいいなぁ〜
FEF



夜にご飯食べに行って帰ってくる途中で金鯉(色違いコイキング)に遭遇したwwwwww
マージで嬉しい
金鯉


最近の成績まとめ
今の成績







(2018/06/16)
この記事はまだ執筆中です
そのうち修正します
非公開にしてると忘れるから晒しとくわ





こんなけC言語をやってて、配列とポインターをきちんと整理して理解できていない事に気づいた
というか、ある問題に直面して上手くいかないことがわかった(自分がちゃんと理解できてないから)


↓の記事は文字列じゃなくてint型の2次元配列の話だけど
*と[]の関係がわかりやすく書かれている

■ 参考 : 2次元配列を関数に渡すとき

**はポインタへのポインタ
ダブルポインタとも書かれる

あかん・・・理解できたと思って読み直したけど、またわからんなった・・・・






これは文字列の話ではないけど
int sum_all2(int xlength, int arr[][3]) {
・・・・
}
みたいな関数宣言がある
arrの最初の要素数は省略できるらしい
上の方の記事にわかりやすい説明が書いてあった

■ 参考 : C言語の引数に多次元配列を渡す

c99だと
int sum_all2(int size1, int size2, int arr[size1][size2]) {
という宣言ができるって書いてあったけど自分の環境ではダメだった
とりあえず今後のためにメモっておく






読んでも全然理解できなかったけどメモ
とりあえずダブルポインタを関数で跨がせるとダメなのは共感
■ 参考 : C言語 2重ポインタと関数に渡すときのまとめ


■ 参考 : 今こそ再考察! C言語ポインタ徹底解説


■ 参考 : C言語でのポインタのポインタについて

■ 参考 : 多次元配列の実現











実行ファイルが foo/hoge.txt というファイルを読み込んで解析をするとする
このとき、実行ファイルにfoo/hoge.txtと直書きして実行するとファイルが見つからないとエラーが出る

おそらくcondorが実行されるときに、実行ファイルを別の場所にそのままコピーして実行するので
カレントディレクトリで実行されるわけではないからこういうエラーが起こってる
じゃあ、foo/hoge.txt も一緒にコピーしてもらえばいいのではと思って少し調べた



以下のページに説明があった
■ 参考 : 2.5 Submitting a Job3
transfer_input_files = foo/hoge.txt

これでfoo/hoge.txtも転送されて解析されるかと思ったけど、ダメ


あとはサブミットファイルの中で
Initialdir = [今のでぃれくとり]

のようにもしてみたが、同じだった

結局、foo/hoge.txt を絶対PATHで書くことで解決した








リロードだけではページの修正を読み込んでくれないときは一度キャッシュを消す
# キャッシュを空にして Safari をリセットする
option + command + e

# ページをリロードする
command + r








(最終更新日 2018/06/11)
ミュウツー、カイオーガ、フリーザー、アブソル

また変わったら更新します


ミュウツー
カイオーガ
フリーザー
アブソル




UFJ銀行の場合、公式ページに詳しく書かれている

■ 参考 : 外国送金のお受け取り



Beneficiary Bank : 銀行名のこと
MUFG Bank, LTD.

SWIFT code :
みずほ銀行 MHCBJPJT
三菱UFJ銀行 BOTKJPJT
三井住友銀行 SMBCJPJT
りそな銀行 DIWAJPJT

Branch Name : 支店名、自分の支店名を書く
hoge BRANCH

Beneficiary Account Number : 受取人口座番号
XXX-YYYYYYY
XXXは口座の支店番号、YYYYYYは口座番号

Beneficiary Name : 受取人名
個人の場合は英字にすればOK

routing number :
日本では、IBAN(アイバン)やABA(エービーエー)といったコードはありません。
IBAN (International Bank Account Number)は、主に欧州で採用される銀行口座の所在国、支店、口座番号を一意に特定するための統一規格のコードで日本では採用されておりません。
ABAは、Routing Number(ルーティングナンバー)とも呼ばれる米国における銀行コードです。
とのこと








最近はレイドやリサーチで簡単に高個体値が手に入る
最大CPに関してはだいたいこれくらいとか記憶の片隅にあるし、その場にいる人達に聞いたら誰かしら知ってたりする
ただ、わざわざ測定しなくても早見表のようなものを作っておくと便利じゃないだろうか・・・?
とずっと思っていた

そんなときに↓のツイートを見かけたあぁ・・・Numbersに数式を埋め込めば早見表簡単につくれるやん・・・






これを見よう見まねで自分も作ってみた
(クリックでリンク先に飛べます)

ミュウツー早見表ラティオス早見表ホウオウ早見表


表の見方はこんな感じ↓

ミュウツー早見表








CPの計算式は実装から1度変更があった(ラプラスのCPが下がったのはそれが原因)
日本語の記事でそれを説明してるところは説明が不十分だったりするので注意


日本語の記事
CPの計算式がわかりやすく書かれている
■ 参考 : 【ポケモンGO】 パラメータ徹底解説 〜CP編〜


■ 参考 : Exact CP Formula from Stats and CpM (and an update to the HP Formula)


■ 参考 : Exact Pokemon CP Formula


CP Multiplier (CPM)という係数について各レベルごとにリストされている
PL40のときは0.790300という情報はいたるところに書かれているけど、他のPLのときの数値はここを見ればOK
■ 参考 : CP Multiplier


この記事はなんでメモしたのか忘れた
■ 参考 : How CpMultiplier and AdditionalCpMultiplier work together to make levels












ググった感じ色々と情報が出てきた
好みのものを探すのが色々と楽しい、気晴らしにはちょうどいい



CTANにもCV用のスタイルシートが色々と置いてある
試しに色々と「mod­erncv」とかをダウンロードしてみると、サンプルも付いていた
■ 参考 : CV - CTAN


■ 参考 : LaTeX template


「cv latex template researcher」とかでググったり、画像検索するとあれこれテンプレートが出てくる





結局、一番気に入ったテンプレートをコンパイルするにはあれこれスタイルシートが必要だったけど道中のことは眠くて全然覚えてない・・・
何の参考にならねー

今のCVはPagesで書いてるけどそのうち、個人ホームページのものを差し替える予定







プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
#include <stdio.h>
#include "MyProfile.h"

#define TWITTER coffee_pote

#ifdef RICH_FLAG
// ↑いつも支援いただきありがとうございます m(_ _)m
#define WISH_LIST
amazonのほしい物リスト
#endif


int main(void){

printf("\n");
printf("あけましておめでとうございます\n");
printf("今年もどうぞよろしくお願いします\n");
printf("\n");
printf("猿でもわかるgnuplot を執筆中\\
少し追記しました\n");
/* 最終更新 2018/01/01 */
return 0;

}
カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
リンク
相互リンク募集中です (Twitterにてお知らせください)

Demo scripts for gnuplot version 5
(gnuplotのさまざまなデモ画像と作り方がまとめられている、眺めているだけでできるようになった気分になれる)

gnuplotスクリプトの解説
(米澤進吾さんの個人ページ、gnuplotと言えばこのかた)

gnuplot のページ
(Takeno Lab、うちのブログがリンクされていたのでリンク返し)

とある物理の院生日誌~院生は社会へ旅立った~
(研究室の先輩の個人ブログ)

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ
(楠本慶ニさんの個人ページ、様々な情報の密度の高さに感動)

Twitterから映画の評価が分かる & 映画の鑑賞記録が残せる coco
(映画の感想をまとめられるサイト、いつもお世話になっています)

Astronomy Picture of the Day Archive
(天文や宇宙関連の最新の話題について画像とともにNASAが説明しているページ)

今日のほしぞら
(任意の時刻の空で見える星を表示してくれる、国立天文台が管理している)

GNUPLOTとアニメーション
(応用の項目の「見せてあげよう!ラピュタの雷を!!」あたりからすごすぎる)

読書メーター
(読んだ本をリストできる便利なサイト)

Flickr

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]