忍者ブログ
日々の研究生活のメモ書きなど
sshポート転送(port forwarding)とは、任意のポート番号を指定して転送を行う機能

メリットは2つ
1つめは、SSH経由なので通信全体が暗号化されること
もう一つは外部からメールサーバを利用できない場合の解決策になること

会社や大学ではセキュリティのためにその組織に属するドメイン以外の端末からはメールが送信できないようになっていることが多い
しかし自宅や出先からメールサーバを使ってメールを送信したい場合もある
そういうときでも外部からSSHが利用できるならメール送信ができる


手順としては
1、ローカルホストを経由するようにMail.appで設定する
2、SShでメールサーバに接続する
3、SSHに接続した状態でメールを送信する


Mail.appの設定としては
環境設定 -> アカウント -> 送信用メールサーバ -> SMTPサーバリストを編集…

ここでサーバ名を「localhost」
カスタムポートを使用 5555 とする

5555はローカル(自分のPC)でSSHに接続するポート


terminal上でsshコマンドを使うのに
ssh -vN -L 5555:mail.example.com:25 mail.example.com
こんな感じでコマンドすればおk

少し説明
ssh -vN -L [ローカルポート番号]:[転送先ホスト]:[転送先ホストポート] [転送先ホスト]

という書式で今回はコマンドを打つ

オプションvはデバッグ内容などを表示する、Nはポート転送のみを行う
Lでローカルで解放するポートと転送先のポートを指定する
ローカルで指定するポートは任意だが、1024以下のポートではroot権限が必要

現在ログインしているユーザと異なるユーザでログインする場合には、2度目の転送ホストの前に user@ の指定が必要


SSHでメールサーバにログインし、ログイン状態のままメーラーを起動してメールを送信する
メールは自分のマシンからSSHトンネルを通り、メールサーバへの22番ポートへ到達し、ポートフォワードィングにより25番ポートへ転送され、その結果メールがSMTPサーバからメールが配信される



参考ページ
とある物理の院生日誌─ダメブログ─ ポートフォワードによるメール送信(備忘録)

ITmedia エンタープライズ : Linux Tips「SSHポートフォワードでLAN内のサービスを使いたい」
PR
プロフィール
HN:coffee
職業:物理屋(自称)
趣味:映画鑑賞、登山
出身:大阪府の南の田舎
自己紹介:
import MyProfile
import coffee_pote from TWITTER
import amazonのほしい物リスト from WISH_LIST

print "生きてます"
print "コロナのせいで15万くらい損失出してますが、生きてます"

# 最終更新 2020/03/15
カウンター
カウンター カウンター
ブログ内検索
ツイートするボタン
リンク
相互リンク募集中です (Twitterにてお知らせください)

Demo scripts for gnuplot version 5
(gnuplotのさまざまなデモ画像と作り方がまとめられている、眺めているだけでできるようになった気分になれる)

gnuplotスクリプトの解説
(米澤進吾さんの個人ページ、gnuplotと言えばこのかた)

gnuplot のページ
(Takeno Lab、うちのブログがリンクされていたのでリンク返し)

とある物理の院生日誌~院生は社会へ旅立った~
(研究室の先輩の個人ブログ)

英語例文を見て自然に英語・英会話を学ぶ
(楠本慶ニさんの個人ページ、様々な情報の密度の高さに感動)

Twitterから映画の評価が分かる & 映画の鑑賞記録が残せる coco
(映画の感想をまとめられるサイト、いつもお世話になっています)

Astronomy Picture of the Day Archive
(天文や宇宙関連の最新の話題について画像とともにNASAが説明しているページ)

今日のほしぞら
(任意の時刻の空で見える星を表示してくれる、国立天文台が管理している)

GNUPLOTとアニメーション
(応用の項目の「見せてあげよう!ラピュタの雷を!!」あたりからすごすぎる)

読書メーター
(読んだ本をリストできる便利なサイト)

flickr難民の写真置き場
(20XX年、flickrは有料化の炎に包まれた。あらゆるflickr無料ユーザーは絶滅したかに見えた。 しかし、tumblr移住民は死に絶えてはいなかった。)

教授でもできるMac OS X へのLaTeX, X11, gccのインストレーションと環境設定
(阪大の山中卓さんのwebページ、タイトルにセンスが溢れている、内容は超充実してる、特にTeX関連、学振DCとかPDの申請書類作成時にはお世話になっております)


Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]